研修テーマ

研修テーマ(人事労務管理・中小企業政策について)一覧

『自己肯定感』向上のエクササイズ(人事・労務担当リーダーへのコンサルティング支援)

小宮山 敏恵

<研修内容> 人事・総務部門リーダーへ『自己肯定感向上』(自己理解、自己コミュニケーションアップ)について、ワークを通じて学ぶ研修です。 日本の学生は、世界的にみても自己肯定感が低いというデータがあり、自己肯定感という言葉が最近、注目されるようになっています。 多様な価値観の組織メンバーをまとめていく、リーダーにも、不安や負担が、かつてよ...

詳細を見る

人手不足社会に求められる「人材育成~定着研修/コンサルティング」

入江 元太

<研修内容> 現代日本では、人手不足の深刻化により、①人材定着・離職率低減、②従業員一人当たり生産性の向上が求められています。 「中核人材育成」と「強い会社づくり」を一体的に行う「人材育成~定着研修/コンサルティング」について講義します。 人手不足社会に求められる人材育成 (30分) わが国では現在、人手不足が深刻化しています。人手不足だか...

詳細を見る

外国人材(ベトナム人)の採用・雇用方法

<研修内容> 日本における労働者不足は深刻であり、女性・シニア・外国人の活用が着目されています。 とりわけ、単純作業・肉体労働においては外国人材に期待されており、昨今、中国を抜いてベトナムが輩出国 NO.1 となっています。 1.日本企業の実情 ①労働者不足に対する対策 例:日本人を募集するために年間の求人広告費 1,000 万円をかけても充分な成果がない②...

詳細を見る

働き方改革の進め方

籔本 恭明

<研修内容> 働き方改革ということで労働法関連法規制が大きく変化する。単に、時間外労働を削減だけで対応できない。 そこで、第一に、働き方改革関連法規の理解、第二に、業務の効率化の方法、第三に、健康経営Ⓡに関する理解を研修する。 (注)健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。 1 働き方改革の内容(60分) (1)時間外労働規制・勤...

詳細を見る

人材を確保するための組織マネジメント講座

齋藤 暁

<研修内容> 人材確保が困難ななか、優秀な人材を確保することは、現在の組織経営においてが必須の課題となっています。 中小企業診断士が企業へ優秀な人材を確保するための具体的施策の考え方を事例やワークを通じてお伝えします 人材を確保するための組織マネジメント講座 「昨今の労働市場」 ・採用難は続くのか? ・働き方改革の狙いと対策 「募集対策」 ...

詳細を見る

モチベーションUPと人件費抑制を両立させる人事制度コンサルティングの実際

牧村 博一 / 樋野 昌法

<研修内容> 担当:樋野講師 企業を取り巻く環境がめまぐるしく変動する中で競争優位を保つためには、社員のモチベーションを高め、全社一丸となって戦略を遂行する必要があります。 しかし、やみくもに賃金を上げても、人件費負担が増えるだけで、モチベーションUPにはつながりません。 本講義では、人事評価と人件費管理の両面から、「適正な人事評価で人件費...

詳細を見る

« 戻る

株式会社あきない総合研究所
Akinai Research Insititute

〒541-0044 大阪府大阪市中央区伏見町4-4-9 淀屋橋東洋ビル3階 TEL: 06-6232-0677

OFFICIAL WEB