研修テーマ

中小企業のためのブランディング、販路開拓支援

<研修概要>

中小企業は大企業のようにマーケティングや広告宣伝に使える予算も人的資源も多くはありません、多くの制約がある中でどう新製品を開発し、販路開拓をしていくか。支援のポイントをお伝えします。


講師はスーパーマーケットの売り場改善に関する業務を行ってきた中で、1品1品の商品のポジショニング、見せ方を研究し、売り場の売上、利益を最大化してきました。


中小企業のブランディング、販路開拓支援の中で一番大事なのは、企業の強みをどうやって引き出し、どう伝えて行くかです。強み発見のためのヒアリングテクニックやそれをどうやって形にして伝えていくかなど、実際の事例を踏まえながら支援のポイントをお伝えします。



<研修内容>

・ 中小企業のためのブランディング、販路開拓支援(講義)

企業の強みの引き出し方からブランドコンセプト作り、販売戦略構築から実行までの支援の関わり方について実例を交えながらお伝えします。


・ ワークショップと意見交換

チームに分かれてワークショップを行ってもらいます。

こちらから例示する企業のブランド戦略、販売戦略を考えていただいた後、発表と意見交換を行います。



中小企業白書に見る小売の高付加価値化

中小企業施策利用ガイドブックを使用し、診断士が中小企業を支援していく上で、押さえておくべき中小企業支援施策についての知識を身につけます。
小売業における売上総利益を向上させるための収益モデルを研究します。


■2018年度版 中小企業白書のサマリー解説 


白書解説 中小企業の現状と期待される中小企業診断士の役割

・労働生産性と全生産性要素の引き上げ

・生産性の低い分野から高い分野へのシフト

・イノベーションによる新たな需要の創造

・製配販のコーディネータ機能を担う中小企業診断士の役割


中小企業白書に見る小売の高付加価値化の取り組み

・中小企業のブランディング、販路開拓

・中小企業の成功事例

本テーマの研修日程

※本テーマの研修日程はありません。

 

« 戻る

株式会社あきない総合研究所
Akinai Research Insititute

〒541-0044 大阪府大阪市中央区伏見町4-4-9 淀屋橋東洋ビル3階 TEL: 06-6232-0677

OFFICIAL WEB