研修テーマ

個性を尖らすセルフ・ブランディング ~独立診断士向け、売れる診断士になるためのマーケティング〜

≪研修概要≫
独立診断士に必要なのは、何と言っても「喰っていける」中小企業診断士になること。
せっかくの難関試験を突破したにも関わらず、独立後、自分の納得できる仕事をして生計を立てるのは難しいものです。
独立の道を諦めて再就職したり、業務のほとんどが稼ぐための望まない業務でしかないという診断士も多くいます。

本研修の講師は、社会人歴2年半の26歳で中小企業診断士となり、実績なし、コネなし、実務経験なしの状況から10年以上、診断士として生き残ってきました。
そして、今は、固定の組織(行政・民間)に属することはなく、全て自分の力で仕事を開拓・獲得しています。

せっかく独立した(する)のだから、自分の力を試したい、自分のコンサル能力を最大限活かしたいと思っている独立診断士、独立予定診断士ののかたへ、診断士としての尖り(個性・強み)の見つけ方とそのPR方法についてお話しいたします。
メインは独立、独立予定の診断士向けの内容ですが、定年後の独立、企業内での診断士としてのPR手法を検討しているかたにも役立つ内容です。

≪研修内容≫
◆17:30~20:30 個性を尖らすセルフ・ブランディング(講義)

 企業へのマーケティング・コンサル手法を交えながら、中小企業診断士が自分を売り出すための自分自身のマーケティング、セルフ・ブランディングについて、説明していきます。

◆20:00~20:30 本年度の施策紹介
◆20:30~21:30 ワークショップと意見交換

本テーマの研修日程

※本テーマの研修日程はありません。

 

« 戻る