研修テーマ

リーダーのためのコミュニケーションエクササイズ

長時間労働、退職、ハラスメント、メンタルヘルス等の問題に企業は直面しています。私は、社会保険労務士として、そのようなご相談を日々、受けています。その問題の背景には、コミュニケーションギャップが生じているケースも少なくありません。組織内のコミュニケーションが円滑であれば、組織内の『感情損失』によるロスは確実に、減ります。
企業内、組織内におけるコミュニケーションギャップに気づき、コミュニケーションを高めるエクササイズをおこなう研修です。企業内診断士、リーダー向け研修として実践に役立ちます。

13:00~14:00 2017年度版中小企業白書から、「人事・労務施策」や、人事労務に関する動向をふまえ、トピックを取り上げて解説します。

14:00~15:00 最近の組織、現場が抱える人事課題とは?

 ①リテンション

 ②パワーハラスメント

 ③メンタルヘルス

その背景にはコミュニケーションギャップがないでしょうか?

15:00~17:00 コミュニケーションエクササイズのステップ

 ①観察する力を磨く

 ②相手の気持ちを想像する力を磨く

 ③質問して「相手の気持ち」を知る

 ④相手を理解しようとする

 ⑤行動してみる

5つのステップを、ワークショップ形式で体験してゆきます。
チームに分かれて、講師の考えた事例にそって、ワーク・ディスカッションを行ないます。

 ①聴き方エクササイズ(うなづき・相づち・会話の繰り返し等)

 ②話し方エクササイズ(滑舌・ソフトな言い回し・Iメッセージによる話し方等)

本テーマの研修日程

※本テーマの研修日程はありません。

 

« 戻る