研修テーマ

中小企業の販売促進、売れる仕組みづくりの支援スキル

<研修概要>

 強みを持つ中小企業こそ適切な販売促進のための仕組みを構築し、不足がちな販路拡大/営業力を補う必要がある。

本研修では企業・製品の真の強みを見出し、顧客に響くメッセージを、顧客に届けて、価格競争を回避し、売上げ・利益を継続的に確保するための仕組みの構築について解説する。

<研修内容>
■09:30-11:20 販売促進戦略の全体像

 効果的な販売促進戦略の全体像と重要ポイントについて解説する。 販売促進戦略の、強みの把握→響くメッセージの作成→伝え方 のシームレスに一貫した流れを説明する。

  ○適切な販売促進戦略が必要な理由

  ○購買行動モデル、BtoBの購買行動モデル

  ○顧客に響くメッセージの重要性


■11:30~12:20 企業・製品の強みの見出し方

 販売促進に活用できる真の”強み”を拾い出し、販売促進戦略に活かすためのポイントについて解説する。

 SWOT分析といっても、実際にはなかなか難しい。折角のSWOT分析が メッセージに繋がり、販促に活用できるようにするにはどうしたら良いかの ノウハウについて、ワークを行いながら習得する。

  ○SWOT分析

  ○何故SWOT分析が難しいか

  ○メッセージ作成に繋がるSWOT分析のポイント

  ○SWOT作成のコンサルタントのツボ


■12:30-13:30 中小企業白書から見るIT活用の実態とクラウドサービスの活用

 中小企業の収益力向上に欠かせないIT化の実態とその課題、昨今のクラウドサービスがこれら課題をどのように克服するかを解説する。

本テーマの研修日程

※本テーマの研修日程はありません。

 

« 戻る