研修テーマ

小売診断の最新トレンド(勝ち組量販店の販売戦略)/ 中小企業白書に見る商業イノベーションの事例研究

<研修概要>
不振店を繁盛店へと再興させるために必要な「販売知識」について、最新の事例研究を交えながら考えます。どのような商品群で競争に打ち勝ち、所定の利益を確保するか、閃いたアクションプランを具体的な目標数値に置き直します。定性的な発想に加え定量化し、論理的な手順で商売を組み立てる方法について学びます。

<研修内容>
■13:00~15:00 中小企業白書に見る商業イノベーションの事例研究
2017年版の中小企業白書では、経済成長を実現するためのTFP(全要素生産性)の向上が重要視されており、そのためにはイノベーションや新しいビジネスモデルでの需要創出が重要な要因であると述べられています。これを踏まえ、地方商店街の自発的な復活事例をピックアップして、その革新的な取り組みと主要成功要因について解説します。

■15:00~17:00 小売診断の最新トレンド(勝ち組量販店の販売戦略)
身近な存在のスーパーマーケットですが、産業としての変遷や特徴がきちんと理解されないまま、診断や助言がなされることも。
そこで日々、進化する米国ニューヨークの小売業を題材に、2017年版の中小企業白書でも取り上げられているイータリーやオーガニックを売りとするホールフーズなど最新店舗のトレンドを解説し、それが日本の勝ち組量販店に、どのように模倣され、日本流に適合した戦術に落とされ、現場に展開されていくのかを研究します。迎え撃つ中小小売店や飲食店は何を核として強みに磨きをかけるべきか、ケーススタディとグループディスカッションを通じて理解を深めていただきます。

本テーマの研修日程

※本テーマの研修日程はありません。

 

« 戻る