研修テーマ

中小企業のマーケティング戦略 / 中小企業白書から見る中小企業・小規模事業者の需要開拓

(研修概要)

ドラッカーいわく企業の目的は顧客の創造にあり、そのための機能としてマーケティングとイノベーションが求められています。規模は小さくとも企業活動においてマーケティングは必須の機能であると考えております。

ただその実務的な展開は大企業のそれとは異なるアプローチが必要です。中小企業に合致したマーケティング展開について解説します。


(研修内容)

■9:00~10:00 中小企業におけるマーケティングとは

中小企業は大企業と比較すると経営資源に乏しく、マーケティングに対する費用を捻出することが困難です。その中で多大な費用を掛けずにマーケティング施策を展開する手法について解説していきます。


■10:00~11:30 中小企業における顧客創造と顧客維持のしくみつくり(講義とワークショップ)

マーケティングの目的は、顧客の創造と維持に集約されます。

中小企業における顧客創造戦略としてのマーケティング施策(成功事例)を解説するとともに、今後の顧客維持のしくみについて、戦略展開を議論していただきます。

顧客創造と顧客維持はマーケティング展開の両輪として重要な概念です。ケーススタディ(グループワーク)で検討していただくことによって、中小企業指導へのフレームワークを身につけていただきたいと思います。

ワークショップ予定:ファブレス企業A社の顧客創造戦略/ファンシーグッズ企画販売会社B社の顧客維持戦略

(扱う企業事例は変更することがあります)


■11:40~13:00 白書から見る中小企業・小規模事業者の需要開拓

1.中小企業・小規模事業者の需要開拓の現状

2.成功企業に見る需要開拓の方向性と課題

3.広域型事業展開におけるインターネットの活用と課題抽出

4.地域型事業展開における地域価値創造と課題抽出


本テーマの研修日程

※本テーマの研修日程はありません。

 

« 戻る