講師紹介

鈴木 昻司

鈴木 昻司

略歴:

携帯電話の販売を通じて、雑談力の向上を主軸とした営業術を確立。

日本でも数少ない、お客様と販売員を笑顔に変えるコミュニケーションアドバイザー。


38歳の時、営業・販売経験ゼロから携帯電話の販売員として活動を開始。

サッカーの戦術研究が好きだったことから、“観察する”という視点を販売現場に持ち込み、「接客時間が長いと契約率が上がる」ことを発見する。

以来、雑談を積極活用したところ、販売実績が2倍以上に。13ヶ月連続で東海地区売上1位を記録する。

「雑談7割、商品説明3割」という黄金法則を用いて心的距離感を引き下げ商品提案に結びつける「CS雑談販売術」を確立した。

名古屋商工会議所や名古屋市中小企業振興公社等の各地の公的機関において研修・セミナーを行う。


一般社団法人 愛知県中小企業診断士協会 正会員。

一級販売士。


主な執筆:

近代中小企業 2012年5月号『5つのステップと成功事例に見る「業績向上の裏に経営理念ありき」』

近代中小企業 2013年1月号『「消費税10%」時代の利益の考え方』

商業界    2013年6月号『「選ばれる販売員」になれる接客・販売のツボ』

商業界    2013年12月号『外税表示?総額表示?並走で予想されるクレームとその対策』

近代中小企業 2014年12月号 『リピート客を確保して “選ばれるお店”に大変身』

鈴木 昻司が講師を行う研修日程

開催日 開催地 テーマ 詳細 申込
2018年2月4日(日) 名古屋会場(タスクール) 稼げる診断士とそうでな... 詳細 申込
 

« 戻る